プロフィール

鶴田 純代 Tsuruta Sumiyo

1973年1月6日生まれ B型

  • 指鍼整体師
  • 日本治療協会会員
  • キネシオテーピング協会会員
  • JSAボールエクササイズインストラクター
  • Gボールインストラクター

Retourバレエ教室主宰

好きな事

クラリネット(友人と「doux sylphide」というアンサンブルグループを組んで活動)、歌(ボイストレーニングに通っています。)、舞台鑑賞、インテリア雑誌をながめる事、小説家 宮部みゆきさん、コントグループ ラーメンズ

ご予約・お問い合わせ

TEL:042-810-8410(完全予約制)

受付時間:10:00~22:00 / 定休日:不定休

ウェブからのご予約はこちら

整体師になるまで

1973年1月6日、東京都世田谷に生まれる。
その後、神奈川県相模原市へ。以来ずっと相模原在住です。
4歳でバレエを始める。
近所のバレエ教室でバレエを始めました。

自分からやりたいと言ったわけではないようなのですが、
楽しくレッスンしていたように思います。あんまり覚えてないケド…。
真面目な小学校時代
近くの小学校へ入学。
真面目だったので、学級委員などもやっていました。
部活の思い出しかない中学校時代
これまた近くの中学校に入学。

吹奏楽部に所属し、クラリネットを吹いていました。

先輩達に怒られながらの毎日。

部活の思い出しか残っていないと言っても過言ではない中学時代です。
またもや部活の思い出しかない高校時代
自転車で20分ほどの高校へ進学。

吹奏楽部に入部し、今度はパーカッションを担当。

中学とは違う先輩、後輩の関係がとても楽しく、本当に部活に明け暮れていました。
管楽器リペアの道へ
高校を卒業し、楽器を直す職業に就きたいと思い、専門学校へ。

ここでは、管楽器を直す技術を習いました。

高校のOBが立ち上げた吹奏楽団にも所属し、再びクラリネットを吹き始めました。

しかし、在学中にバレエに目覚めてしまったのです。
レッスンとバイトの生活
今までなんとなく続けていたバレエでしたが、本当の楽しさが分かり始め、専門学校卒業後は就職せずに、バレエのレッスンとバイトの生活になりました。

週5回のレッスンとバイト。楽しくもあり、辛くもあり…。

この頃から、レッスンをしても、しても、なかなか上手くならない事や、やればやるほど体の色々なところに痛みが出てくる事に悩み初めていました。

とにかく痛みを取ろうと、整体に通うようになりました。
会社員生活
 バレエを志すも、いろいろな意味で限界に達し、就職し会社員になりました。小さな会社の事務員です。

しかし、バレエは続けたかったので、趣味でレッスンに通っていました。

週5日会社で働き、趣味でバレエと楽器を週2回という生活をしていました。
このままでいいのだろうか?
20代後半の女性にありがちな悩みですが、例にもれず私も悩んでいました。

そして、やっぱりもっとバレエと関わりたいという気持ちも強くなり、その後の事が何も決まっていないのに、9年働いた会社を退職しました。

楽器は続けていましたが、10年所属した吹奏楽団は辞め、友人とアンサンブルを組んで活動するようになりました。
てあて整体院との出会い
再びバイトをしながらの日々。

そんな時、「てあて整体院」のホームページを見つけました。

ダンサーの障害にも詳しい整体師であるあら木先生を知り、もっとバレエと関わる事ができ、そして今まで私が経験してきた、体の痛みや思いを生かす事の出来る職業なのではないかと思いました。

そして、整体師への道を志す事を決意したのです。
修業時代
てあて整体院付属のてあて整体スクールで整体を学びながら、地元の整体院で修行する毎日。

バレエを教える仕事もするようになりました。

スクールを卒業後は、あら木先生のもとで内弟子として修行させていただきました。
そして、現在
2007年10月10日「ルトゥール」開業

紆余曲折あってここまできた私ですが、どの経験も今の私の糧となっています。

今後も、一人でも多くの方のお役に立てるように、日々精進していきたいと思います。

末永くお引き立ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願い致します。

整体とバレエと音楽と私

ご予約・お問い合わせ

TEL:042-810-8410(完全予約制)

受付時間:10:00~22:00 / 定休日:不定休

ウェブからのご予約はこちら

  • コンセプト
  • 施術内容
  • プロフィール

pagetop